{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

Kaneki pottery Kobaruto Hakeme 5sun

¥1,430 税込

送料についてはこちら

  • コバルト刷毛目

    残り1点

かねき陶房さんのコバルト刷毛目シリーズ。 重なり合った刷毛目のブルーの濃淡が鮮やかな平皿です。 刷毛目の間に等間隔で、緑色のドットが入り込んでいます。 お皿の裏にも刷毛目が入っていて、凝った作りです。 こちらのお皿は足が低めで、皿の深さも浅めのタイプです。 沖縄の大皿料理の大きさの七寸、 ケーキやロールパンなど、朝食やブランチに合わせた五寸、 2サイズでご用意しました。 現在、オンラインショップで準備中です。 神奈川県出身の菊地穣さんは沖縄県立芸術大学を卒業後、 大嶺實清氏を師事。 読谷山焼大嶺工房に勤務したのち、 沖縄県読谷村で『かねき陶房』として独立。 2015年に父の生家のある東根市に移住しました。 沖縄の伝統技術を基本としてつくられた陶器は、 独特の模様や独自の絵付けがなされ、 山形では珍しい鮮やさが食卓を 彩ります。 また、移住を転機に山形に根差した地域の香りのするモノ を作っていく事を自身の課題として、地元の土や素材を使うなど、 新たなものづくりにも挑戦しています。 【材質】 陶器 【サイズ】mm 径160×H20  ※天然素材のため一つ一つ風合いが異なります。写真と実物とで色合いや形が違う場合がありますので、予めご了承下さい。